ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.12.25 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.12.13 Saturday

2014

2014年振り返り。



今年の年明けは、初めての山小屋に宿泊していました。
体力がないので、登山はしんどいなぁと感じる時間も多かったけれど、
山頂から見たオレンジの夕暮れと浮かび上がる富士山は、あまりに素晴らしく
見飽きることなく眺めていました。

そして、今年は苗字が変わりました。

1月から準備などが始まり、2月に顔合わせ、
4月に入籍・引っ越し、5月からは本格的に新生活が始まりました。
夏休みは立山、11月に新婚旅行でイタリアへ。

東京都民となり、一人暮らしの経験すらないまま主婦という肩書きが増えるのは
人生激変だなぁ!と戦々恐々としていましたが、実際はそんな大げさなこともなかったです。
家事やら何やらダメダメな点ばかりで、恐縮することも多々ですが
穏やかな日々を過ごしております。
東京は、やっぱりまだ慣れないけれど、
引っ越してきた土地にはスーパーもたくさんあるし、
来る明日の選挙は、横浜にいた時よりも多少の張り合いもあるし(横浜にいたときは、選択肢がほぼないに等しかった。)
少しづつ良いことを見つけ、あまり横浜が良かったな。などと思わないように生活しています。

舞台やらライブやらは相変わらず足を運んでいるけれど、
回数もずいぶんと控えめになり、それで満足するようになりました。
独身時代は崩壊していた経済観念がようやく芽生えた気がしています(笑)

今年は、あっという間だったなと感じるのは、充実していたお蔭なのか
それとも30代という大台に乗ったせいなのか(笑)
後者のような気がしてなりませんが、残り少ない2014年も楽しく過ごせますように。



良い肉の日。





 
2014.12.13 Saturday

冬・イタリア 6



帰りの飛行で食べようかなと思って機内へ持ち込んだら、
気圧でぱんぱん。
開けるのが怖くなって、結局かえってきてからサラダにしましたが
購入したチーズはどれを食べてもおいしくて嬉しい。

買い物とごはんいろいろ。
 
続きを読む >>
2014.12.13 Saturday

冬・イタリア 5



ローマ。

 
続きを読む >>
2014.12.13 Saturday

冬・イタリア 4



フィレンツェ。

この日は、フィレンツェマラソン開催日。
町中交通規制が行われ、施設の開園時間も変わったり。
なので、予定通りの観光とはなりませんでしたが、
落ち着いた街並みがきれいでぷらぷらしてるだけでも楽しかったです。


 
続きを読む >>
2014.12.13 Saturday

冬・イタリア 3



ベネチア。

運河がたくさんある街並みは、ヴェネチアガラスや仮面がきらきらしていて、カラフルな建物もいくつか。
船で本島へ向かう途中から、青空に映えたその街並み釘付けになってしまう。
続きを読む >>
2014.12.13 Saturday

冬・イタリア 2



一都市目はミラノ。
 
旅行を進めるごとに、古いものを沢山残している街並みに馴れ、
1000年前の建物です」と言われても、あまり驚かないような感覚麻痺を起していくのですが
ミラノは最初の都市ということもあり、とても純朴だった。
 
続きを読む >>
2014.12.13 Saturday

冬・イタリア 1




先日、イタリアへ出かけてきました。

仕事の兼ね合いなどがあり、11月末からの降水量が多い時期での旅行となりましたが
心配していた天候は曇りが多く、傘は数時間しか使いませんでした。
日本より少し寒いのが普通のようですが「最近おかしいのよね。」らしく、とても暖かかった。
「なぜヒートテック(極暖)などを持参してしまったのか…」などと一週間後悔しまくり。

言葉も分からないし、治安も良くないし…と心配要素があったので、
今回は添乗員さん同行で団体行動と個人行動が半分づつくらいのツアーをお願いしました。


 
続きを読む >>
2013.07.08 Monday

LAND




はじめて平塚の七夕へお邪魔しました。
「年々装飾が地味になる」などというような話をたまに耳にしますが、
それでもすごくにぎやかで、屋台沢山で楽しかったー!
短冊は、まったくもって面白くもない願い事を記入。
人多くて、暑くてへろへろでした^^;

さて。
ゆずのツアー「GO LAND」もはじまりまっております。
私はさいたま(1日目)へ行ってきましたので、簡単に感想。

以下、ネタバレあり。

続きを読む >>
2013.06.05 Wednesday

花火♪

 

お友達から頂いた、海外土産のお茶(裏面)
支離滅裂っぷりに、すっかり和みました(笑)

さて。
今年も誕生日を迎えることができまして、お祝いの言葉や品物を頂きました。
覚えやすい誕生日なワケでもないのに、気に留めていただいて
毎年のことながらすごく嬉しいです。
どうもありがとうございました★

そして、お祝いの言葉とともに
「ブログ更新止まってるから、消息心配」
などと言葉を頂いたので、久々にこんにちは。

4月は、気持ちに余裕がなくて。気力もなくて。何をするのもしんどくて。
そんな日々で、あまり外出もせず、ほとんどお友達とも連絡取らず。
5月は、その落ち込んでた要因が少しづつ落ち着いてきて、6月になった今はすっかり元気です♪

さて。
先日は、お友達にお声がけいただいて、逗子の花火大会行ってきました☆

はじめてだったのですが、早めに到着して砂辺にせっせとシートで場所確保。
上手くシートが固定できなくて、あれこれ試行錯誤。
そういえば図書館戦争(映画)で何か言ってたような。
なんだっけ・・・と考えていたら、お友達が
「ペグは地面に対して90度だ!」と思い出せなかった言葉を言ってくれて、はっとしました(笑)
「あぁ!堂上教官そう言ってた!」と返したら笑ってたけど、
お付き合いも二十数年になると、一緒に映画見てなくても同じ場面を思い出すものなのですね(笑)
堂上教官のおかげで、シートも上手く固定できて良かったー。

おやつを食べながら、夕方まであれこれ。






はじめての逗子花火大会は、特有だなぁという印象でした。
とってもノリの良い市長さんがカウントダウンして花火スタート。
打上げ総数は約7000発。
そのうち6000発以上を、最後の10分程度であげるんだそう。
のんびりしすぎな中盤。アホみたいにあがる終盤。
手違い・・・?と思ってしまうほどメリハリがあって面白くて
笑いながら見てたら
「ひとりで楽しそうだったね」と哀れみの目で見られてしまいました(笑)





砂浜から眺める花火大会は、やっぱり近くて良いですねぇ。
楽しかった!
2013.03.30 Saturday

春暖

 


気付けば、春爛漫。
すっかり更新止まってしまっていました…。

昨日は、久々なお友達とごはんへ。
就業後に電話をして
「今、会社出たところ。」と言ったら、少し驚かれたのですが
そういえば近況話してなかったなぁと思い至りました。

もう誰に言ったんだか忘れてしまったので^^;
こちらでも簡単に近況報告。

私、昨年末にそれまで勤めていた会社を辞めました。

昨年春頃から上司に打診していましたが、諸事情で退社時期が決まったのがギリギリだったため、
次の職場が未定の状態で退社となりました。

年が明けてから旅行したり、少しのんびりして1ヶ月強転職活動。
3月初旬より社会人復帰しました。
丸の内の綺麗な高層ビル勤務のOLさんになれる道もあったのにと思うと、
アホなんじゃないのかと思わなくもないですが(笑)
内定頂いた中から、一番企業規模が小さく、一番お給料が低い職場を選ばせて頂きました。

転職エージェントの方からも、当然「勿体無い。」と言われましたが
それまでお勤めしていた事務所内は、仕事に支障でまくりなほどに人間関係が歪んでいたので
「できれば穏やかな職場を…」と希望し、今のところは希望通りになっています。

ちなみにこちらの職場。
午後の紅茶キャンペーン「ミラコスタ30連泊プレゼント!」でも、余裕で出社できる距離です(笑)
応募しよっかなー!

以下、その他の最近。
続きを読む >>
Powered by
30days Album
PR